にきびを治して笑顔を取り戻そう

メイクはいつからできる?

ニキビの原因って?凹凸が残ってしまいクレーターになったり
色素沈着を起こしてしまったニキビ跡の治療法としては
レーザー治療があります。


肌に小さな穴を開け肌が再生する力を利用して
古い皮膚を新しい皮膚へと生まれ変わらせたり、
表面の古い角質をピーリングしながらコラーゲンを
増殖させることにより、凹凸のない肌にすることも
可能なため、ニキビ跡の治療に利用されています。


レーザー治療を行った場合のダウンタイムはレーザーの種類や
パワーの強さによって異なり、いつからメイクができるのかも違ってきます。

守るために


出力が弱い場合にはダウンタイムはほとんどないため
治療を受けた当日から普通の生活に戻ることができますが、
深いクレーターの治療などには高い出力が必要となるため
ダウンタイムは一週間ほどかかることもあります。

時間をかけて


ダウンタイム中にはメイクをすることができませんが、紫外線対策は重要となるため
ダウンタイム専用マスクなどで顔をカバーして肌を守ることが必要です。