にきびを治して笑顔を取り戻そう

美容外科

ニキビの原因って?美容外科ではニキビ治療を行うことができます。

その方法の一つが炭酸ガスレーザーです。


皮膚に微小な穴を開けることにより、皮脂や膿を排出して
ニキビの治りを早めます。


メスを使う手術に比べると傷が残りにくく、また周囲の組織に
ダメージを与える心配もありません。

 

心配ない

施術後の皮膚にはかさぶたができ、それが取れるとピンクの皮膚が
出てきますが、しばらく経てば周囲の皮膚と同じ色になります。


それまでにかかる時間には個人差があります。

 

フラクショナルCO2レーザーを用いたニキビ治療法もあります。
これはマイクロドット状にレーザーを照射することによって、皮膚に
熱エネルギーを与えて細胞の再生を促進させるというものです。


ダウンタイムが短く次の日にはメイクができることがメリットです。

微弱な電流を使って皮膚の奥にまで薬剤を浸透させるイオン導入という
ニキビ治療法もあり、保湿効果も高いです。

抵抗がある


細い針のついたローラーでグロースファクターを浸透させるというニキビ治療法もあります。

 

手術は抵抗がある、怖い印象がある。
そんな方には、実はニキビ治療は、薬での治療も可能です。
悩んでいないでまずは相談してみてはいかがでしょうか?